Top Definition
Next-level unluckiness in fantasy basketball. Often lose a category by an ultra slim margin. Suggested countermeasure is to pray.
Jerry thought Alex got Jerried, but later learned that he is the one who actually got Jerried. Aka double-Jerried.
hueheuhueによって 2016年08月09日(火)
無料のデイリーメール

毎朝無料の今日のアーバンワード を受け取るために、あなたのメールアドレスを下に打ち込んでください。

メールは daily@urbandictionary.com のアドレスから送られてきます。迷惑メールを送ることは決してございません。

×